スキンケア

アイテムコンセプト

肌に、奇跡の驚きを。

新成分ムチンソーム(保湿)が
サポートする肌の生まれ変わりと、
白檀の香りによる心を満たす「癒し」。
あなたの肌に、そのメカニズムに着目した
新しいアプローチを。
まるで、奇跡の驚きが続くように 
-Miracle Wonder-
輝きに満ちた肌を望む、世界中の女性達へ。

AQ MWが着目した
2つの成分

ムチンについて

気管・胃腸などの消化器官、涙など、内腔を覆う粘膜の主要成分。適度な水分を付与したり、外部からの刺激を緩和する。また傷の修復をサポートするなど、生体防御機能のひとつでもあります。加齢にともない、分泌が減少すると言われています。

白檀について
【ビャクダン属・びゃくだん科】
(英名 Sandal Wood)

ビャクダンは、ビャクダン科の熱帯性常緑樹で、5月ごろに黄色や紫色の小さな花を咲かせます。心材からとれる、甘く優雅な香りが特長で、その香りは持続性に優れ、心をリラックスさせる効果があると言われています。インドでは古くから栽培され、紀元前5世紀頃からすでに高貴な香木として煎じて飲んだり、すって塗布するなど人々の間で親しまれていました。

デザインコンセプト

眩しいほどの白。
優雅な曲線に前衛的なエッセンスを感じるフォルム。
そこに、草木や花々がいきいきと芽吹いた、
生命力に満ち溢れたパターンが配されて。

AQ MWのデザインモチーフには、
開発時から想いが込められています。
白檀エキスや白樺水など、
成分に植物由来のものを採用していること。
「再生」を繰り返す肌に秘められた力。
そのメカニズムに着目した処方であること。

それらのはたらきを、
マルセル・ワンダースの感性によって、
みずみずしい植物たちが絶え間なく伸びゆき、
生まれつづけてゆく様になぞらえました。
さらに、凛とした白さとしなやかなカーブには、
彼が想う"美しき女性の本質"が投影されています。

デザインが放つ、高貴なオーラに触れた時、
純白に輝く、すこやかな肌への予感に包まれます。

アートディレクター
マルセル・ワンダース

プロフィールを見る >